ナノインパクトプラスを買ってわかったこと

ナノインパクトプラスの初めて購入した時と到着してからの使用感などを詳しくまとめてみました。まずは商品到着~箱を開けてみてわかったことについてまとめます。

購入して到着するまで

私はどんな商品でも届くまでが凄い楽しみで、「早く到着しないかな~」と年甲斐もなく、ほんの少しだけ、そわそわしてしまいます。特にナノインパクトプラスは自分の薄毛の悩みの解消アイテムになるのですから余計期待感だけが増幅してしまいました。

ちなみに、配達されたはいいものの、不在届けが入っている時は、すごい悔しいです。その為に指定日配送をお願いするですが、ナノインパクトプラスは、購入した日の5日以降で指定が可能でした。時間は仕事帰りに受け取る事を考え、20時~21時の時間帯を希望したらきちんと時間内に届けてくれました。

箱だけ見ると「すごくコンパクトだな」というのが第一印象でした。 ナノインパクトテラと比べると、箱の分厚さは1/2程になっており、これからほぼ毎月お世話になることを考えると、都度のダンボールの処分もいくらか楽になりそうです(笑)。

箱を開けて驚いた!

育毛剤に限らず、通販で買った商品が届いてまずする事は、1秒でもはやく箱をあけ、中身をすべてテーブルの上に並べる事です。で、開けてみて驚いたのは、そのパンフレット類の多さです。リビングのテーブルで毎回広げるのですが、写真だけ見るとどこに商品があるのか異様な光景だと思います(笑)。

ナノインパクトプラスが届いた時の中身

ちなみに箱の中身はこんな感じでした。

ナノインパクトプラス 本体 ナノインパクトプラス商品紹介冊子
ナノインパクトスカルプシャンプー
&コンディショナー サンプル
キャンペーン商品
挨拶状 全額返金制度のお知らせ
社長挨拶 利用者の感想
ホソカワミクロンの髪技新聞 ポイント還元サービスのご案内
保存版 育毛ガイドBook 注文用紙
アンケート用紙  

コンパクトなダンボールからは想定外の同梱物の量かなと思います。

これはいい!と思った同梱物

社長挨拶

社長挨拶

社長直々にご挨拶頂きました(笑)。
会社からの挨拶状はよくありますが、社長直々はあまり見たことがありません。
私は、すでに自分の頭皮で効果が実感できたナノインパクトテラからの乗り換えだった為、「今回も頼みますよ社長!」という感じでこの社長挨拶を読んだ記憶があります。

ホソカワミクロンの髪技新聞

髪技新聞

ナノインパクトプラスの魅力について、記事風に面白く読める内容です。中身は、ナノ技術について・商品開発者辻本氏のインタビュー・配合成分の説明・育毛レシピ・育毛川柳などがたんまり書かれていました。

特に、新聞1面にある毛穴を野球場に例えた記事は分かりやすかったです。 毛穴が野球場であり、ボールがナノインパクトプラスのPLGAカプセルという例えですが、「確かにコレくらいの差があると毛根まで届くか…。」と一人納得。1点苦言を言えば、他の成分がこの例えに置き換えた場合、どれくらいの大きさなのかは少し気になりましたね。

保存版 育毛ガイド Book

保存版 育毛ガイド Book

保存版という名に恥じない、育毛の参考になる内容になっていました。基礎知識・薄毛の種類・抜けてもいい毛悪い毛の違い・育毛環境を整えるマッサージ方法・育毛に効くつぼ・嗜好品とのつきあい方などなど、私はこれを見ながら普段の生活で実践している事が結構あります。 また含まれている成分の簡単な効果が書かれているので、「この液の中に全部コレが入っているのか~」と、関心しながら、 毎日2回片手でトントンしている訳であります。

全額返金制度のお知らせ

ナノインパクトプラスをはじめて買った時に、30日以内に限り、商品代を全額返金してもらえるという内容です。
返金手順はコールセンターへの電話・商品の発送・返金手続きと3つのステップになっている様です。あまりややこしい記載もなく、至ってシンプルな流れにも安心感を持ちました。 ホソカワミクロンという会社の、ナノインパクトプラスに対する絶対の自信を感じましたね。

この1枚があるかないかで、買った時の安心感がまったく違うかと思います。 細かいアンケートの記載や、規約などがつらつらとあると少し萎えてしまいますし、もしかして返金をさせない様にしているのかなとも思ってしまいますしね。 特に育毛剤って、自分の肌に合う合わないということが結局試してみないとわからないのでこのサービスはとても大事だと思います。

全額返金制度のお知らせ

いよいよナノインパクトプラス登場!

ナノインパクトプラス

さて、気になるのがナノインパクト本体です。
大きさは、500円玉を縦に4枚ならべたほど。
どこにおいても邪魔にならず、ガラス容器ではないので、落としても割れる様な心配は無いかと思います。(落とした事は無いですから試さない方がいいと思いますが…)使用する時は、ナノインパクトテラより少し大きなサイズにはなるのですが、まったく気にならない大きさであると言えます。

ナノインパクトプラスとナノインパクトテラと大きさの比較

ちなみに、ナノインパクトテラと大きさの比較をしてみましたが、 これくらい大きさが違います。箱自体は1/3程の大きさになっているので、並べると一瞬頼りない感じに見えなくもないですが、実際に使用し続けた時には、混ぜあわせの面倒くささからも開放されて、かつ洗面台のスペースもとらずで、ワンボトルは意外と便利だ!と思いました。
使用感と使ってみて感じた効果はこちらから→


このページのTOPへ