ナノインパクトプラスとポリピュアを比較!

ポリピュア

最後に通販型育毛剤の中でも非常に有名なポジションである「ポリピュア」との比較です。この発毛ロジックを自分なりに解釈してみると、薄毛という状態を「毛乳頭が活動を休止している状態だ」と定義づけたことです。つまり、これを解消するために、なによりも毛乳頭に発毛命令を与えることが重要で、そうなると、発毛情報タンパク質である「FGF」という成分の安定性を高める必要が自然と生じる。そして、そのFGFの安定性を高める成分こそが、ポリピュアのウリでもある、バイオポリリン酸という酵母エキスの一種だそうです。

ここまで書いてみるとM-1発毛ミストのロジックと似たような感じですね。しかし酵母エキスは独自開発の特許成分であるということと、ポリピュアの場合、頭皮環境や栄養補給ということよりも、とにかく発毛命令を送ることに特化しており、何よりこのタイプではポリピュアが先行して発売されています。一日あたりのコストも安いことも特徴で、返金保証も45日間と比較的長めに設定してあります。

ポリピュアを買ってみた

箱は、結構しっかりしていました。 オリジナルロゴの入った段ボールは、ものづくりを細部までこだわっていると感じ、安心してわたしの頭皮を預ける事ができますw。

ポリピュア外箱

残念な点が…

しかし、箱を開けてがっくり。。梱包が雑でした。。 同梱のチラシは折れ曲がり、梱包されているプチプチが半分空いていました。 ネットのレビューとかで梱包が雑というのは見たこと無かったのですが、これは凄いテンションが下がりました。せっかくオリジナルの段ボールまで作っているのに、丁寧に梱包作業をしていただければと思います。

ポリピュア

同梱物

まずは、ご担当者様からの挨拶。 ご担当の方は医学博士なんですね。担当者の名前がただ書いているよりかは、 こういう肩書きがついているとこちらも安心しますよね。

ポリピュア挨拶

そして、冒頭で触れた育毛実感キャンペーンのお知らせ、30日間の所が多いですが、ポリピュアは45日間と少し長めなんですね。1ヶ月間利用などの条件も無く、他の育毛剤と比べて気軽に返品できるなと思いました。 (しかし、紙が折れている… この雑さは非常にもったいないです…)

ポリピュア全額返金保証

あと、冊子が入っていたのですが、一般人の方が、「薄毛の本音×育毛の実感」というスペシャル対談を行っていました。30~60歳代の方がそれぞれの薄毛体験と、育毛実感体験を赤裸々に語っていました。薄毛体験はかなり赤裸々に書かれており、あるあるみたいな感じで非常に面白かったです。 特に、『洗髪後の洗面器や湯船に残った抜け毛を見るたびに、「もう一度くっつかないかな〜」なんて思ったり(笑)。』と答えていらっしゃったのですが、みんなわたしより切実なんだなと、もっと髪の毛について真剣に考えようと思うきっかけを与えてくれましたw

この人たちは顔も名前も出してしまって恥ずかしくないのか…わたしは、サイトは作りますが、顔と名前まではさすがに公開はできませんね…w

ポリピュア

ボトル

そして、いよいよ商品。これがポリピュアです。大きさはM−1ミストと変わらなかったですかね。幅をとらずどこにでも置きやすいので良かったです。 リアップのゴールドに対抗して、シルバーといった所でしょうか?今はボトルを格好よくして育毛剤感を出さないのが主流なんでしょうかね。

ポリピュアボトル

塗布してみた感想

このノズル自体は、一見M−1ミストと変わらない感じなんですね。ただ、ポリピュアは勢いが全く違います。M−1ミストはミストというだけあって、シャワーの様な感じですが、ポリピュアはストレートに噴射する感じです。かなり勢いもあり頭皮にダイレクトに来てくれます。一度手に付けてみたのですが、勢いのあまり育毛液が泡上になってしまいました。

しかし、使用する時にびっくりしてしまうほどではありません。心地よさが残っています。リアップの副作用が怖くて2〜3日使えなかったわたしが言うので、間違いありませんw

ポリピュア

清涼感

洗髪後や朝の手入れ時にお使い下さいと書いてあったので、わたしはお風呂上がりに使用していました。付けた瞬間は液体の勢いがマッサージされている様に感じましたが、清涼感はすぐにはありませんでした。しかし、少しするとほんのりとひりひり感じたので、後からじんわりくるのかなと思いましたね。ただ、ナノインパクトプラスと比較すると、わたしは物足りないという感じでした。

におい

ナノインパクトプラスと比べると、匂いはそこまでしなかったです。ただ、M−1ミストと比べるとミント?的な匂いはありました。全然気になるものではありません。実際、朝これを付けてからすぐに人と逢ったのですが気にしているそぶりも無く、育毛剤を付けてきたばかりだという話をしましたが、匂いでは全く気づかないと言っていました。

発毛命令1点推しは初心者にはリスキーな感じがする…

成分においてはナノインパクトが39種類の有効成分を配合していて、特別なものはないものの、血行促進、栄養補給、男性ホルモン抑制といった様々な要因に対しての有効成分を配合しているのに対して、ポリピュアは発毛命令という全く新しいロジックの1点のみでの効果をアピールしています。これがばっちりはまって効果がでるといいんですが、様々な要因が複雑に絡む育毛においては少しこれだけに賭けてみるのはリスキーな感じがします。

もしかすると、ポリピュアはいわゆる正攻法の育毛剤を使用して効果がなかった人が新しいロジックを求めて使う育毛剤としては最適なのかもしれません。だいたいの育毛剤の成分自体は似通っている所も多いので同じ成分を使うよりも全く新しいものにかけたほうがいいと考えるのは当然です。

その点を考えると、はじめて利用する場合なら、まずは既に有効成分として認知されているものが多く配合されているナノインパクトプラスを試してからでも遅くはないのでは…と思ったりします。まずは有効成分自体の浸透力と持続力に期待してナノインパクトプラスを、そしてそれでも効果が見込めない場合は新しいロジックであるポリピュアを…という二段構えが良いかなと考えます。私ならコストの面も考えてそうしますね。


このページのTOPへ